年始の御挨拶&祝!casa carina-カーサカリーナ-お引渡し!!

いつもあすなろブログをご覧いただきありがとうございます!

あすなろ工房のまさきです!

すっかり時期がずれてしまいましたが、改めて!

みなさま、あけましておめでとうございます!本年も変わらぬご愛顧賜りますようお願い申し上げます!

正月はゆっくり家族サービスをしつつ、気が付く図面作成やら工事の段取りやらイベント企画やらとぼちぼち仕事をしておりました笑

そんな中、本日はT様邸のcasa carina-カーサカリーナ-のお引き渡しをさせていただきました!

双子に見間違えてしまうくらい似ているおねえちゃんたちは残念ながら不参加でしたが、

本日無事にお引渡しできたことを嬉しく思います!本当に感謝いたします!


写真 2018-01-08 15 34 54


お引渡しに関する行事も終わり、一緒に楽しみながら家づくりをできた思い出話しをしつつ退散しようとしたら、

「少しばかりですが…」と最後の最後までお気遣いをいただいてしまい…😂
写真 2018-01-08 17 03 36


この業界にいると、よく建主様とメーカーや建築会社とのもめごとのハナシばかり聞こえてきます。

片側がやれクレームだ、片側がやれクレーマーだ、と、一言で済ませてしまえば簡単ですが、

そこまで至るまでのきっかけや経緯を落ち着いてみてみるとはじめは大したことでないことが意外と多いです。


私自身は建築業は特に【性善説】なくして成り立たないと考えます。


「こんな風に仕上げたらもっと建物は良くなるだろう」という案件は現場が進む中で起きるとします。(当然予算内でできるかの有無もありますが)

そんなときに、一緒に良い建物を建てようと提案する人であるのか、わかっていながら割り切って予定通り進めるか、逆に見えないところでズルをする人なのか…は個々で違います。会社資本に傾きすぎ、やりたくてもやらせてもらえない…という場合もあります(特に一人で現場数をかなり割り持っている現場監督さんの多くはそんな余裕はありません)

はたまた建主様と担当とでの関係がガタガタだと、普段からのいじめられたというストレスの当てつけか、建主様の見えない現場の中でひどいことが起こることもあると聞いたりもします。

信頼関係が構築できていなければ任せている建主様も心配で心配で落ち着いて家づくりに専念できないでしょう。



わたし自身、検討されている方々に、「〇〇さんが本当に納得できて信頼できると思えるところに任せたほうがいいです。その中で当社を選んでいただいた上で一緒に家づくりができるのであれば精一杯頑張られていただきます。」とよくお伝えします。

住宅営業さんによっては「ぜひっ!是非ッ!」と熱い営業ラブコールをする方もいます。建主様も根負けたり、一時期は良い気持ちになってゆだねる方もいますが、スッと冷めたときにどう思うのか。


【説得】されるのではなく【納得】してすすめるのが一番です。


コンプライアンスを守り、お互いのことを信頼しあいながら一緒に「家づくり」を取り組めば、家づくりを楽しみながらきっとイメージ以上のご家族”らしさ”がふんだんの建物が建てられます(*´▽`*)

楽しんで家づくりをすすめましょう!(*´▽`*)



新年早々また長話が過ぎました…( 一一)


Tご家族様、今度共末永いお付き合いの程よろしくお願い致します!

有限会社 あすなろ工房 専務取締役 白出将基
TEL 080-4735-9994
mall  asunarokoubou15@tenor.ocn.ne.jp
HP  こちらから
お問い合わせ・資料請求はこちらから・・・


かわいい家photoに当社施工事例を掲載しております!ぜひご覧ください!

かわいい家photo
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カレンダー

<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

Designed by 石津 花

プロフィール

有限会社あすなろ工房

Author:有限会社あすなろ工房
あすなろ工房 スタッフM

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR